2017年02月24日

木取り 国産材

C89E901F-0465-4DB0-A6AC-E8246CF85F2B.jpg
IMG_5788.JPG
宮島建具の社長 高橋さんから。
天竜で木取りをしているところです。

この材が、建て主さんのところで使用されたりするのですが、葉枯らしでよく乾燥されたものを使います。
建具は家にとって一番ストレスがかかるところ。
体と同じでよく使われる場所が傷みやすいのです。なので建具に使う材などは繊細さと丈夫さが必須条件で、乾燥がしっかりした目がつんだものを選びます。

国産材は風土に馴染むので香りも良いです。これらの材にお目にかかれる日が楽しみです。
タグ:建具 材木
posted by kirara at 17:13| Comment(0) | 自然素材
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。