2016年01月05日

2016年カレンダー

image1.JPG
当事務所のロゴをデザインしてくださったSHROKUMA DESIGN OFFICE 剣持章生氏から卓上カレンダーが届きました。ありがとうございます。
写真を撮るのがご趣味の章生氏。イラストレーター&絵本作家をご職業としている夫人の晶子さん。毎年、ご夫婦でそれぞれに製作された2つのカレンダーは対照的でありながらバランスがとれています。

当事務所のロゴは5案も出していただいたデザインを当時、お施主さんだったご家族に家族会議で決めていただきました。
デザイナーである章生氏も最初のインスピレーションで描いたものが決まったということでしたが、私も多く出していただいたデザイン案の中で同じものに魅かれました。
それぞれに、どれも良く練られたデザインでコンセプトもあり、素晴らしいものでした。

このことがあって、関わる人全てに心に響く感性が共有できた時に、良いものづくりができるということに気が付きました。建築設計で言えば「施主」「設計者」「施工者」です。
今でも、ご依頼してくださるお施主さん方々は事務所のロゴが好きだと仰る方も多く、小鳥がスヤスヤと眠り巣ごもりをしているデザインになっていることに気付いています。「小鳥の巣ごもり」は、「安らげる住まい」という意味があります。またそうしたコンセプトからデザインされたロゴです。
カレンダーをいただくと、初心を思い出し、また一年頑張ろうという気持ちになります。

当事務所は昨日より、新年初仕事をしています。
posted by kirara at 12:07| Comment(0) | お知らせ